京極オフィシャルサイト

NEWS

◎2016/1/29(金)
メディアスFM 83.4MHz
『メディアスステージ』
19:00~ 
携帯アプリやPCでも聞けますので
放送エリアは勿論、全国どこでも
聞けますよ〜!お楽しみに!

アプリはこちらw

https://fmplapla.com/medias-fm/

◎2014/10/24(金)
メディアスFM 83.4MHz
『メディアスステージ』
19:00~ 
携帯アプリやPCでも聞けますので
放送エリアは勿論、全国どこでも
聞けますよ〜!お楽しみに!

アプリはこちらw
https://fmplapla.com/medias-fm/




◎2013/10/7(月)
PitchFM(83.8MH)
京極:JoeとShinが出演。
19:30~20:00生放送
Ustream配信もあるので、動画視聴可!

PCでお聴きの方は、下記アドレスへアクセス。

http://www.838.fm/



◎2013/10/1(火)
FMいちのみや(i-wave76.5FM)
「イブニング i」に京極:JoeとShinが出演。
17:00~19:00生放送
<17:05~17:25分頃出演予定>

※PCでお聴きの方は、下記アドレスへアクセス。
スマホでお聴きの方は、下記アドレスから
「TuneIn Radio(無料アプリ)」をインストール。

http://tunein.com/radio/i-wave-765-FM-s190906/



◎2013/6/ 4(火)
NHK名古屋放送局
NHK-AM 729Khz(第1)
『夕刊ゴジらじ』
17:00~17:55生放送
東海3県ネット(愛知、岐阜、三重)
ゲストコーナー
17:30前後~17:45前後の中
15分前後出演の予定です。

番組HP
http://www.nhk.or.jp/nagoya/gojiradi/

リスナーの皆様方からの
リクエスト、メッセージをメール、
投稿を番組サイトから
受け付けています。
 
番組ネットラジオ開局
http://www3.nhk.or.jp/netradio/
5/27(月)~「らじる★らじる」
NHKネットラジオ地域サービス
が開始にあたり全国各地で
パソコンでの試聴も可能になりました。
 


◎2013/3/ 6(水)
CBC RADIO 1053Khz
『さゆりんの音楽楽園』
JOEゲスト出演!
21:00~21:30

http://hicbc.com/radio/
※トップページ中央の
「CBCラジオが今すぐ聴ける!Radiko.jp」
をクリックして頂けるとPC等でも
音声が聴けます。


◎2013/3/ 2(土)
メディアスFM 83.4MHz
『タックインの太田川放電所』
16:00~17:00 CATV同時生放送
メンバー全員ゲスト出演!

http://www.medias.fm/
http://ootagawahoudensho.blog76.fc2.com/

※番組でメッセージを募集中です。

コミュニティラジオ放送に関しては、
東海市、知多市、東浦町、大府市、
名古屋市緑区、南区の一部地区で
放送が聴けます。

知多メディアスネットワークのサービス
提供エリアは
東海市・大府市・知多市・知多郡東浦町・
知多郡阿久比町(一部)
です。


◎2013/2/21(木)
岐阜放送(ぎふチャン)
『ハートフルラジオ お昼のレコード室』
出演決定!
13:00~13:30 に出演予定。公開生放送

http://www.zf-web.com/
※トップページ
「ぎふチャンラジオを今聴くなら
Radiko.jp Click」の右上テンプレート
を押してください。



◎2013/2/21(木)
エフエム岐阜
『EVENING TRIPPER』出演決定!
18:10~18:30 に出演予定。生放送

http://www.radio-80.com/top.html
※「ライブカメラ番組中継」テンプレート
をクリックして頂くと当日の映像が見れます。
注、音声は聴けません。オリジナル表示

詳細 >>

プロフィール

1990年代、名古屋インディーズの雄として活躍したロックバンド、京極。2004年以降活動休止状態になるも、1999年に全国リリースした、重鎮久保田麻琴氏プロデュースによる、ベスト盤13曲入ファースト:フルアルバムCD「攻撃.Ⅰ」の代表曲「愛のバカ!」をAcid Black Cherryがカバーリリースしたことをきっかけに多くのファンから復活を希望され、2013年より再始動。
さらに13年ぶりとなるセカンドアルバムCD「KYOGOKU.Ⅱ」を2013年1月17日にリリース。書き下ろしの新曲8曲と未収録曲2曲の全10曲を収録。
あの「誰でも楽しめる、何でもありの歌謡ロックサウンド」が今、ここに蘇る!

詳細 >>

ディスコグラフィー

DISCOGRAPHY

1989年11月 逆恨み(全8曲)
1992年05月 攻撃あるのみ!(全8曲)
1992年12月 HYPER BEATだ(全10曲)
1993年12月 表裏一体(全8曲)
1994年10月 男だね!(全8曲)
1995年09月 主役は俺だ!(全5曲)
1996年06月 MOTHER(全5曲)
1999年10月 攻撃.Ⅰ(全13曲)
2013年01月 KYOGOKU.Ⅱ(全10曲)

詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

synclメッセージ

フレンド一覧

コミュニティ一覧

参加しているコミュニティがありません。 コミュニティを探す

プレイヤー

プロフィール

1990年代、名古屋インディーズの雄として活躍したロックバンド、京極。2004年以降活動休止状態になるも、1999年に全国リリースした、重鎮久保田麻琴氏プロデュースによる、ベスト盤13曲入ファースト:フルアルバムCD「攻撃.Ⅰ」の代表曲「愛のバカ!」をAcid Black Cherryがカバーリリースしたことをきっかけに多くのファンから復活を希望され、2013年より再始動。
さらに13年ぶりとなるセカンドアルバムCD「KYOGOKU.Ⅱ」を2013年1月17日にリリース。書き下ろしの新曲8曲と未収録曲2曲の全10曲を収録。
あの「誰でも楽しめる、何でもありの歌謡ロックサウンド」が今、ここに蘇る!

◆京極 HISTORY

1980年11月 京極結成
1981年07月 POPCONセミファイナル出場
1982年08月 コンサート・ライブ活動開始
1985年03月 半田市勤労福祉会館大ホールにて初のワンマンライブ
1986年09月 POPCON中部北陸決勝大会 優秀賞
1988年09月 BAND EXPLOSION中部決勝大会 優秀賞 ベストベース賞
1989年09月 BAND EXPLOSION中部決勝大会
1990年09月 BAND EXPLOSION中部決勝大会 ベストボーカル賞
1991年05月 1stカセットアルバム「逆恨み」(全8曲)」発売
1991年09月 斎藤ノブ氏率いる「ノブケイン」とジョイントコンサート
1991年11月 名古屋LIVESPOT Z(現CLUB 3STAR)を拠点に
--------------マンスリーで東京・大阪・名古屋ツアーライブを開始
1992年05月 2ndカセットアルバム「攻撃あるのみ!」(全8曲」発売
1992年12月 3rdカセットアルバム「HYPER BEATだ!」(全10曲)」発売
1993年12月 4thカセットアルバム「表裏一体」(全8曲)発売
1994年10月 5thカセットアルバム「男だね!」(全8曲)発売
1995年01月 LIVE SPOT Zでマンスリーでワンマンライブ開始
1995年09月 6thCDアルバム「主役は俺だ!」(全5曲)発売
1996年06月 7thCDアルバム「MOTHER」(全5曲)発売
1996年11月 クラブダイアモンドホール ワンマンライブ
1997年02月 NAGOYA CLUB QUATTRO ワンマンライブ
--------------(以降、1999年まで同ホールにてワンマンライブ)
1999年10月 久保田麻琴氏プロデュースによる初のフルアルバムCD
--------------「攻撃.Ⅰ」を全国リリース
2000年01月 タワーレコード、HMV等でインストアライブ
2004年12月 活動休止
2008年08月 「愛のバカ!(作詞・作曲/津山孝一)」をAcid Black Cherryが
--------------5thシングルでカバーリリース
2010年06月 Acid Black Cherry アルバムRecreatin2「愛のバカ!」
2013年01月 2ndフルアルバムCD「KYOGOKU.Ⅱ」リリース
2013年02月 京極「復活」ワンマンライブ決定!